« 旧いCG, CarMagazine | Main | Goodwood Festival of Speed »

2005.07.01

AstonMartin V8 Vantage

England, Gaydon生まれの新星、AstonMartin V8 Vantageの日本Previewにいって参りました。会場は、仕事でよく通っていた有明スタジオ。いつもならセキュリティーが厳しい警備員も今日はAttendanceであればthrough pass。

到着すると駐車場には新生Astonが数々(Vanguish, DB7, DB9)。それも梅雨にもかかわわらず、すべてが輝いています。

会場に向かうとエントランスの正面にV12 Vanguish, DB9, DB9 Volanteが展示され発表会にふさわしい華やかな雰囲気。エントランスでアルミ製のInvitation ticketを手渡し、発表会場へ!

会場内はベールに包まれたNewCarが展示してあり、プロモーションビデオが流されています。盛り上がる気持ちは、シャンパンサービスが更に華を添えてくれます。

そして、AM関係者のPresentationの後、V8 VantageのDebut!!

展示された車両はとても素敵な色(薄いガンメタリック)で、とてもエレガント、力強く、優美な車でした。デザインがとても良いですね。エンジンもフロントミッドシップですごく低い位置にマウント、案外エンジンルームは空間が存在しました(V8のため?)。内装もきれいで、ミッションはMTのみ。Real Sports carですね。

私的には、V12 Vanguish = V8 Vantage > DB9 という順序でしょうか。

Vanguishは野性味が溢れ、力強い印象。V8 Vantageは力強く、それでいて機動性に優れている。比べてDB9はエレガントすぎる様に感じました。

発表会2時間をたっぷり楽しんだ後、会場を後にしました。

ticket
unveil
AMV8

|

« 旧いCG, CarMagazine | Main | Goodwood Festival of Speed »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AstonMartin V8 Vantage:

« 旧いCG, CarMagazine | Main | Goodwood Festival of Speed »