« 旧いCG, CarMagazine | Main | Goodwood Festival of Speed »

2005.07.01

AstonMartin V8 Vantage

England, Gaydon生まれの新星、AstonMartin V8 Vantageの日本Previewにいって参りました。会場は、仕事でよく通っていた有明スタジオ。いつもならセキュリティーが厳しい警備員も今日はAttendanceであればthrough pass。
到着すると駐車場には新生Astonが数々(Vanguish, DB7, DB9)。それも梅雨にもかかわわらず、すべてが輝いています。
会場に向かうとエントランスの正面にV12 Vanguish, DB9, DB9 Volanteが展示され発表会にふさわしい華やかな雰囲気。エントランスでアルミ製のInvitation ticketを手渡し、発表会場へ!
会場内はベールに包まれたNewCarが展示してあり、プロモーションビデオが流されています。盛り上がる気持ちは、シャンパンサービスが更に華を添えてくれます。
そして、AM関係者のPresentationの後、V8 VantageのDebut!!
展示された車両はとても素敵な色(薄いガンメタリック)で、とてもエレガント、力強く、優美な車でした。デザインがとても良いですね。エンジンもフロントミッドシップですごく低い位置にマウント、案外エンジンルームは空間が存在しました(V8のため?)。内装もきれいで、ミッションはMTのみ。Real Sports carですね。
私的には、V12 Vanguish = V8 Vantage > DB9 という順序でしょうか。
Vanguishは野性味が溢れ、力強い印象。V8 Vantageは力強く、それでいて機動性に優れている。比べてDB9はエレガントすぎる様に感じました。
発表会2時間をたっぷり楽しんだ後、会場を後にしました。

ticket unveil AMV8

|

« 旧いCG, CarMagazine | Main | Goodwood Festival of Speed »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/4781073

Listed below are links to weblogs that reference AstonMartin V8 Vantage:

« 旧いCG, CarMagazine | Main | Goodwood Festival of Speed »