« クーラント | Main | 台風すぎて »

2005.08.26

いつもクルマがいた ポール・フレール

ここ1週間くらいで、ポール・フレールの自伝を読んでいました。数年前に読んでいたのですが、久々に本棚から取り出して読むと完全に忘れているせいと、私自身の感覚が変化していることもあってとても楽しく拝読した。

彼は本当に凄い経歴の持ち主ですね。ルマンを優勝したモータージャーナリスト。

特に最近初めてドライビングレポートを掲載したFerrari330GTCの記事を読んだ直後だけあって余計に楽しく読みました。生い立ちから、レース人生、そして様々なメーカとのコンサルタント人生。

全てか興味深いものです。

改めて読み直し良かった1冊です。

Paul

|

« クーラント | Main | 台風すぎて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いつもクルマがいた ポール・フレール:

« クーラント | Main | 台風すぎて »