« Metropolitan Expressway in Night | Main | クルマ三昧な週末 »

2006.02.10

またまたいろいろ購入

私のクルマ趣味は、我ながら呆れるばかり。いったいどのくらい散財しているのであろうか?(計算しない方がよいに決まっているが・・)

2月に入ってからというもの恵比寿にあるMr.CRAFTに通うこと数回、下記4点を購入致しました。

060210scuderia
SCUDERIA

本号は、新たに発表された599GTB, F248 F1など様々。しかし、私が一番心を打たれたのは言うまでもなく166MM/53特集であります。166MM/53のなかでもOne-offのPininfarina body、青いボディカラーにルーフはグレーという最高にお洒落な2トーンな組み合わせなのであります。ルーフからつながるリアへのボディラインは紛れもなくPInifarinaのラインであり、美しさを感じずにはいられませせん。現在オランダのコレクターが完全にオリジナルにレストアされた状態で所有されておりますが、そのstoryが泣かせます。 これくらい古いクルマになると、当然のことながら数多くのオーナーを経ていますが、その道中にルーフは切り落とされたり、再び接合されたり、エンジンは載せ替えられたり、約20年以上ボディーとエンジンは離ればなれだった個体を見つけ出した後、オリジナルな状態に戻されたそうです。レストア前の哀れな哀愁漂う写真なども掲載されておりenthisiastには感動的な特集なのでした。また忘れた頃に昨年参加した12th MaseratiDayの取材記事も!

060210cg1060210cg2060210cg3
ついで CarGraphicから新たに発売、再発売されたDVD、3本を購入。

この中で一番よかったのはFerrari Graffitiの中に同封されている"特集記事復刻ライナーノート"。特に60年代CG創刊当初に宮川さんがFerrariを訪れた際の記事は何度読んでも感動します。(あまりにも古すぎて古書店でも高価であるので、また持っていないのです。ちなみに私は74年生まれ。40年も経過した紙の資料ってどうなんでしょう?いくつかは所有していますが・・・復刻されたCD-ROM, DVD版のPDFを購入しようかな?)

060210cgtv
そしてCGTV

これはCS放送、テレ朝チャンネルで再放送されているCGTV再放送。最近は98年あたりを再放送しているが、この年はMaserati特集というのがあるのです。どこかで見覚えのあるGhibliが2台登場し、当時Mistralを所有していたかと思われるSCG伊東編集長がコメント。わくわくしながら視聴したのでありました。

|

« Metropolitan Expressway in Night | Main | クルマ三昧な週末 »

Comments

>CGTV再放送。最近は98年あたりを再放送


視聴者どれくらいなんですかね〜、、。
ところで、いつからこんなにマニアになってしまったんですか???

Posted by: RIN | 2006.02.10 11:09

再びRINさま
not maniac, it's enthusiastic!です。
まあ、普通の人からみれば同じか・・・(笑)(再)

 え〜〜〜、ご指摘の質問にお答えいたしますと、クルマは中学生のころ13-14才の頃、F1がフジテレビで放映されるようになった頃、Nakajima, Senna, Mansell, Piquet, Prostなどと叫び熱狂始めました。それからどっぷりとクルマ趣味に浸かっております。当時、飽きもせず同じF1GPを何回も見ていた記憶があります。(今では出来ないでしょう。)
 その頃以来の資料、雑誌は捨てもせず、実家、また現在の家にも膨大な量があります。また近年クラシック、ビンテージに興味が出だしたのは歳のせいかもしれません。昨今の自動車産業は成熟し、安価で性能的にも素晴らしいものが手に入れられるようになりました。そうなると次にデザイン、文化、歴史、希少性、運転したときの喜びなどが興味の対象となるわけであります。特に現在では手に入れられないクラシックなものは当時のどんな人が、どんな時代背景でそのクルマを購入し、操り、どのように使っていたのか?このあたりが非常に興味深くなるわけです。(日本史や世界史も時代背景が判ると楽しくなるように、クルマ文化も同じように時代背景や歴史を学ぶと益々面白くなります。)
 長くなってしまいましたが・・・もちろん現代の高性能車も大好きですよ。
そんな訳で、昔からManiacだったのです。これも人生を満喫するひとつの糧ですね。

Posted by: marque | 2006.02.10 11:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference またまたいろいろ購入:

« Metropolitan Expressway in Night | Main | クルマ三昧な週末 »