« Alps その2 | Main | The legend »

2006.09.06

Alps その3

Dscf0068Dscf0065
Alpsの山は本当に心地よい!
もともとスイスの国土は九州と同程度で、レンタカーでもらった簡易地図にある国道でもかなり道幅は狭いのです。しかし、その楽しさは他に類をみないもので、心地よいワインディングが永遠と続きます。そんな時、偶然にもLotus Eliseが長い直線で私を追い抜いてゆきました。本当に心地よさそうにみえ、私もスポーツカーでいつかは流したいと思わずにはいれませんでした。

Dscf0121Dscf0118
クルマイベントは特に予定していなかったものの、偶然にも小さなクラシックカーイベントに遭遇、その名は"Tour de Alps"! 僅か20台程度でしたが、その中には珍しいPANHARDが!! じっくり拝見してしまいました。 

|

« Alps その2 | Main | The legend »

Comments

楽しそうですね!!
こちらは仕事でバテバテです。
毎回楽しそうなレポート拝見しています。

私の場合、不思議なことにアメリカ圏では楽しい車に乗りたいという欲求は起きませんが、EUでは止め処なくムラムラ湧いてきます。
道や周りの車のせいもあるのでしょうが、文化の違いも少なくないと思います。

今度は是非、自車を持ち込んで楽しんでください。
(あー自分のスパイダーで走れたらなあ。。。夢ですね。)

次回のレポートも楽しみにしています。

Posted by: cozi | 2006.09.07 at 13:57

実はAlps1-3は24時間の出来事です。という訳で実は仕事モードなのです。
EU圏でAlpsを!地中海を!イタリアで峠!イベリア半島で海岸線!どれもよいですね、憧れます。
やっぱりガソリンエンジンを回したいですね。ディーゼルの場合、下りですぐオーバーレブしそうになります(回らない・・・ディ〜ゼル)。

Posted by: marque | 2006.09.08 at 08:42

marqueさん、おはようございます。もう日本でしょうか?
スイスも楽しそうですね。レポートとお土産話をマンスリーで連載してください。

Posted by: Kookie | 2006.09.09 at 09:55

Kookieさん、こんにちは。
やっと帰国しました。贅沢な話ですが、私の場合食事が全く会わなく・・・かなり日本食が恋しくなります。
結局、レンタカーは24時間しか借りていませんでしたので、連載するほどのネタもありません(スイマセン)。
スイス大きさは九州と同程度、そして人口は700万人、どこにいっても空いておりクルマの運転は楽しいです。東京の渋滞地獄とは別世界でしたね!

Posted by: marque | 2006.09.10 at 14:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/11780724

Listed below are links to weblogs that reference Alps その3:

« Alps その2 | Main | The legend »