« dettaglio | Main | CH »

2006.09.01

dettaglio 2)+3)

J3456x2304026202)
J3456x2304026213)
J3456x230402623
2)と3)は実は同じ車両です。タコメーターをセンターに備えるレーシーなコクピット、そしてその正体はFerrrariのLegendary machine、つまり250GTOなのですね。写真3)のリア部分だけを比較しても250GTOは後ろの2台と比較してもかなり異なります。リアスポイラーの跳ね上げ方が凄い!今まで250GTOはちょっと男性的な感が過ぎて、250LMなどのフロントフェイスのほうがお好みでありました。ところが、実際にじっくりと細部を観察すると、こちらもまた魅力的な1台なのでした。
3枚目の後ろの2台は275GTB(色がよい!!)次はこちらも私のお好み250GT Lusso
どれもコンクールコンディションの極みで、特にシルバーの250GTOはモントレーの街中でもどう猛なエグゾーストをまき散らし、翌日にはLugunaSecaでも遭遇するという大活躍な週末のようでした。

|

« dettaglio | Main | CH »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference dettaglio 2)+3):

« dettaglio | Main | CH »