« マニアとフツウのはざま | Main | 絶好調 »

2007.01.24

Formula 1 driver in Maserati

2207

Emmanuel 'Toulo' de Graffenriedが先日、亡くなった。1914年生まれのスイス人ドライバー、92歳にて逝ってしまった。

氏は1950年GrandPrixが始まる以前からのGPドライバーで、特にMaserati 4CLTを操りレースに参加していたのだ。 同時代のドライバーといえば多くの伝説ばかり、Juan Manuel Fangio, Alberto Ascari, Luigi Villoresi, JF Gonzalezらと戦っていたドライバーが消えてしまったことは、仕方ないものの残念である。

また天国で往年のメンバーらとレースを競うようになるのであろうか?

|

« マニアとフツウのはざま | Main | 絶好調 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/13639030

Listed below are links to weblogs that reference Formula 1 driver in Maserati:

« マニアとフツウのはざま | Main | 絶好調 »