« New Coupe | Main | 盛り上げよう!その3 »

2007.02.19

New Coupe その2

NewCoupeのイメージイラストが公開されてから、皆さんにいろいろなコメントを頂きました。Modenaから発せられる10年ぶりの2door concept, NewCoupeへの期待が大きい証拠ですね。
そこで近年、Pininfarinaから提案された作品のスケッチをみて車両を推測してみよう。

Qp5f
Qp5r
Maserati Quattroporte V
QP Vは当時デザインディレクターであったKen Okuyama氏のデザイン、その意味では今回のJason Castriota氏とは異なるのかもしれない。
しかし、QP Vは、このデザインスケッチが原型となり発展したのは紛れのない事実。
突き出たフロントノーズ、マッスルなリアフェンダーラインなど、現車もうまく特徴が現れている。

Bc75f
Bc75r
Bc75final
このbirdcage75以降は、今回NewCoupeをデザインしたJason Castriota氏の作品になる。
birdcage75はコンセプトモデル故、デザインスケッチがそのまま作品に反映されやすい。始めの2枚のスケッチでさえも、その特徴が実車でもよく具現化されている。そして最終バージョンのスケッチ、3枚目は、もう実車そのままといえる程、そのまま。
ここから、近年、Castriota氏の作品になるFerrari 599のスケッチ、実車を比較してみよう。

599sketch_f599f2
599sketch_r599r2
Ferrari 599 Fioranoは、スケッチの特徴として張り出したフロントフェンダー、フロントライトが特徴となり、タイヤ、タイヤハウスの大きさが協調され、アグレッシブな印象を受ける。このアングルからだと判りにくいが、フロントから眺めたときのフロントフェンダーの迫力はそれは凄い! 次いでリアルーフ、サイドに切り込まれたエアベントとなど、スケッチと実車はそのままと言っても差し支えない程、反映されている。


Nc1_1Ncpict1
Nc3_1Ncpict2
そこで改めて、NewCoupeのスケッチ、およびスクープ写真を見てみることにしよう。
実車を見たある筋の情報によると、「今まで様々なところで書かれた予想CG、擬装されたスクープ写真など含め、どれが一番近いか?」と尋ねると、その答えは
「偽装車が一番近い」。当然といえば、当然な答えなのであるが、それ以外の予想CGがあまりに異なる故の反応なのであろう。
この情報を元に改めて擬装車とスケッチを比較すると、フロントノーズ、そしてフロントフェンダーの張りだし、ライトの特徴はかなり一致している。その張りだしの印象は一種、先に発表されたFerrari 599のそれと共通性を感じる。Castriota氏の作品故か!?
リアのスケッチは、599のそれと正に瓜二つ!! 擬装車とスケッチを比較すると、擬装車のルーフは高すぎるような印象も受けるがあれが、本当のラインなのかどうか?疑問の残るところである(リアの最後に後から追加されたような擬装がある)。また特徴的な逆三角形のライトが黒い擬装から浮かび上がっている。

こう考えると、基本的なスタイリング、ディメンションは599、そこへMaserati、そしてA6GCS PFの特徴であるフロントノーズ、タイヤの大きさが協調される599のライン(これはbirdcageと同じくTipo61のアーカイブか?)、そこへQP Vと同じサイドベント、リアの特徴的な逆三角形ライトと考えたほうが似ているのではないかとも思わせる。(いったいSebringの特徴はどこにあるのか?)
いずれにしても期待大なNewCoupeなのである。

皆様、ご意見下さい!

|

« New Coupe | Main | 盛り上げよう!その3 »

Comments

リアが特に興味深いですね。少しFっぽさを感じますが、リアのハイデッキな感じは、ギブリⅡやシャマルに通じるものがあるのかなんて思うのは、ちょっと穿った憶測です。。。(偽装のせいかもね)
逆三角形のライトは、面白いと思います。

Posted by: iwao | 2007.02.19 at 19:47

確かにスケッチからは、かなりアグレッシブでMaseratiらしさ(何を持ってMaseratiらしいかは別として)は、あまり感じませんね。
ただ、スケッチって言うのはそう言う物だと思います。
このスケッチを元にデザインを進めていき、結果としてはもっとエレガントなラインも見えてくるんじゃないかなぁ...(僕としては、やはりMaseratiにはアグレッシブと同時にエレガントさも求めてしまいます)...って、勝手に推測しています。
実際、Quattroporte Vのスケッチも現車とは大きく異なりますしね(でもF 599はかなり近いか?)。
でぇ、このスケッチではリアがF 599と、かなり似ていますよね?
その点は、かなり抵抗がありますね、僕は。
逆三角形テールは、個性的で他には見られない部分ですから、歓迎しますけど。
でも、このスケッチと偽装車ってあまり似てない様な気がするんですけど...どうですか?
ある筋からの情報では、実車を見たMaserati本社の人間の言葉として...「とにかく格好いい。期待して待っていてくれ。」と伝えられています。
個人的には、とても興味深く、期待を持って発表を待っています。
ちなみに、名前ですが。
風の名前シリーズの復活を、密かに願っていますが、シンプルに4700GTも嬉しかったりして...でも、現実問題として、単にcoupeって名前になりそうな気がしています(コレが一番イヤ)。
そして、オープンモデルがspyder、CCモデルは...どうなるんでしょう???

Posted by: ghie | 2007.02.20 at 00:46

iwaoさん、ghieさん
おはようございます。
私もmaseratiのエレガントさという意味では、、、あまり感じませんね。
私は元来ステレオタイプな人間ですが、birdcageを例にとり、素晴らしい賞賛とエレガントさによって迎えられる事を期待しています。
>このスケッチではリアがF 599と、かなり似ていますよね?
私的には、そっくりに見えてしまいます(笑)。アングルも同じだからよけいなのでしょうが。。。
>「とにかく格好いい。期待して待っていてくれ。」
私も様々な方面から、聞かされていま〜す。
確かに格好いいみたいですね。話題の逆三角形ライト、皆さんの間では好評ですね。私はまだ実感がわかないのですが、この点はコーンズの○○さん曰く、この点だけ気に入らないと申しておりました(笑)。人の感じ方は様々ですね。
私もスクープ写真では似ているな!と感じるものの、イメージは全くわかないです。
>名前
風と言いますと、Mistral, Ghibli, Bora, Khamsin, Shamal、、、、
復活、もしくは新たなNEW? どうですかね? Coupeだけは勘弁。面白みがありません。4700GT、なかなかいいな〜〜
大きな期待と共に待ちましょう!!

Posted by: marque | 2007.02.20 at 08:30

Hello,Mr.marque!
Nakanaka wakariyasui bunseki desune. Benkyou ni narimasita.
New Coupe wa kanari kini narimasu.
Ima no Coupe ga 3200GT(Giugiaro) ga orijinaru dakara desu.
Doumo Pininfarina ga Design suruto Ferrari mitai ni natte simau nowo kigu site simaimasu.
Isso no koto Giugiaro or Gandini ga saido toujou to iunowa ikagadesyou?
Maserati only no Design desika Meisya wa umarenai to omoimasu.
Saigo ni gozonji towa omoi masuga , sankou Photo wo.

http://www.worldcarfans.com/spyphotos.cfm/spyphotoid/6060711.001/country/ecf/Maserati%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20/spy-photos-2007-maserati-gt-coupe

http://homepage.mac.com/mittang/new_mase.html


Posted by: Architect | 2007.02.20 at 17:29

こんにちは、Architectさん
いつも打ちにくいのにありがとうございます。私はローマ字読むの好きになってきました。
イタルデザインも最初はデザインしたっていう噂ですけど・・本当のところどうだったのでしょう?
貼付の写真、グリルの位置だけが正解で他はQP擬装ですね。
mittangさんのは一番新しいCGですが、イラストが公開された今見比べるとかなり異なりますね。ただグリルの縦格子はすごく格好いい!!
たしかにFerrariはPininfarinaとの繋がりが深いですよね。どちらかというとこっちの方が特殊かも・・・ 実はMaserati初の量産車はPinifarinaデザインです。その後もいくつかデザインしています。
特にA6GCS PFは3台しか作られておらず、その人気は凄いです。実際素晴らしい!!(数年前、ARDEMICAで日本に来ていました。ご覧になりました?)
Maseratiのデザインというとどこが多いでしょうね?Touring, Frua, Vignale, Ghia, ZAGATOなどなど、結構多彩かも。人気はFruaやZAGATOがあるかな・・・
一度、carozzeira特集でもやりましょうか!!

Posted by: marque | 2007.02.20 at 18:30

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/13971108

Listed below are links to weblogs that reference New Coupe その2:

» New Maserati [iwao's diary]
KOGUさん提供{/kaeru_thank/} [Read More]

Tracked on 2007.02.20 at 21:26

« New Coupe | Main | 盛り上げよう!その3 »