« 街にあふれるdesign | Main | 575GTZに続く »

2007.04.16

F1 in Rai

Img_3843
休日は昼間からF1観戦

こちらイタリアでのF1中継はイタリア国営放送のRai。
現在、私は職場のレジデンス暮らし、その部屋にはテレビがあり、ネット環境もバッチリ。昼間からネットでLiveTiming、RaiでTVとふたつの画面を眺めながらF1観戦となったのでありました。

結果の方は、皆さんご存じのFerrari, Massaが優勝でしたが、ここはRai イタリアF1実況の現在をお伝えしてみましょう。

RaiのF1放送はいわゆるゲスト解説が豪華!なんです。
元Lanciaラリーチーム監督、そして元Scuderia Ferrari監督であったCesare Fiorio、そして近年まで活躍した元Scuderia Ferrari Pilota, Jean Alesi, そして現地レポートにIvan Capelliという顔ぶれ。日本で言う中嶋悟氏、鈴木亜久里氏、片山右京氏がゲストという感じなのでしょう!! しかし、ここはFerrariの故郷イタリア、日本人である私にとって、これら解説人には嬉しくなります。
ただ残念なことは、未だ私が彼らが喋っている内容が判らないことと、そして、フジテレビCS、川井氏、今宮氏のマニアックな中継が聞けないこと。
フジのCS放送は好きな方にとっては、かなりマニアックで面白いですよ!!

追伸
・街中ではたまにFerrariを見かけますね。Maseratiは未だCoupe1台のみ。
・ここではAlfa159のパトカーがなかなか格好よく見えます。
・現在、クルマなし生活なので自ずと話題が少なくなってしまいます。そろそろどこかに出かけたいですね。次の週末はミラノ脱出予定!! 楽しみ。どこにでかけるかは?内緒です。 
・裾野のCLM2007は残念ながら欠席です(当たり前ですが、皆さんに言われる前に言っておきます)。成功祈願と同時に皆様のレポート楽しみにしています。

|

« 街にあふれるdesign | Main | 575GTZに続く »

Comments

marqueさん元気ですか!?
イタリアでのF1観戦は断然BARをお勧めします。
それもちょっと田舎のひなびたBARがいいですよ。
異邦人らしくビールを飲みながらTVよりレース見てるおじさんたちを観察するとひときわ楽しい。
だんだんイタリア語が理解できるようになって訳知り顔のおじさん達が何を解説しているかぜひ教えてください。
ただしバトン、ホンダがまちがって勝ちそうになったらチェッカーまでいないほうが良いかも。

Posted by: venico | 2007.04.16 at 09:45

次回、BARでトライしてみます。
頑固親父がいそうなところで!! My BARの開拓とイタリア語習得が私の課題ですね!

Posted by: marque | 2007.04.17 at 00:59

追伸
F1レース終了後、パドックで様々なドライバー、およびFerrariメカなどにレースの感想ということで、突撃インタビューも流れます。ただそのインタビュー全員が母国語で答えます。なぜならRaiのピットレポーターはマルチリンガル。イタリア人にはイタリア語、英国人には英語、ドイツ人にはドイツ語!!
故に私が理解できるのは1カ国語のみです。トホホ・・・

Posted by: marque | 2007.04.17 at 07:01

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/14697538

Listed below are links to weblogs that reference F1 in Rai:

« 街にあふれるdesign | Main | 575GTZに続く »