« Coppa d'Oro delle Dolomitiを訪れた | Main | MASERATI DA CORSA »

2007.09.05

CiroMenotti

Img_6240
久々にCiroMenotti訪問してきました。

今回はほとんどアポ無し!訪問で、ちょっとショールームを覗いてきただけです。
やっぱりワクワクしますね、自分の愛機が生まれた場所を訪ねるのは!!
詳しいことは後回しにして、数枚の写真を紹介します。

トップ写真は、ご存知ニューショールームに、新しいヘッドクォーター
もう皆さん、ご存知ですよね。。。


Img_6235
これはMaserati歴代車種をスケッチした従業員用駐車場、そのスケッチには新たにGranTurisomoも仲間入りしていました。
今回はこちらのパーキングに駐車する事になったのですが、その恩恵で工場を上から眺めることが出来ました。

Img_6225
これがその上から眺めた工場の写真
赤いレンガの工場、昔から変わりなく受け継がれてきたこのファクトリーからレーシングカー、GTカーが生まれてきたと思うと、思慮深いものがあります。

Img_6237
これは旧社屋、現在はミーティングルームになっているようです。
次期車両やスタイリングなどの重要会議もここで決定されるとのこと。
私はここでコーヒーを頂きました。(ただし自販機)

Img_6243
これも有名なアングルですが、どこかご存知ですか?
外注パーツなどが納品されるトラック専用路であり、ロードテストへの通用門です。
いわゆる表玄関に対する裏口?みたいなもの??
というより表玄関以外は、全てこちら。

Img_6244
最後に一枚
ロードテスト中のQP V
ナンバーが無く、トランクリッド下にPROVAナンバーがぶら下げられていること判りますか? Modena近郊を走っていた際に偶然信号待ちで横になった一台。まだCピラーのTridenteマークもありません。
バンパー形状から、北米向けの一台(と思われる)。

詳細は改めて・・・・・
というより、ショールームを覗いただけなので、レポートするものは・・・・・・ 現在、イタリア滞在中の某氏にお任せ致しましょう!!


追記
帰路には、こんなのにも遭遇!
Pandaでぶち抜きました。
Dscf0102

|

« Coppa d'Oro delle Dolomitiを訪れた | Main | MASERATI DA CORSA »

Comments

う~ん・・・唸りが出るだけです・・・

marqueさんの2Postiと私の赤4Porte、
MCJのN氏のギブリと私の銀4Porteは、
同じ時期に、赤レンガの屋根の下で同居していた
可能性がありますね・・・。

Posted by: Dr.Quattro | 2007.09.05 at 08:43

Dr. Quattroさん
ご無沙汰しています。訪れた朝は嵐でしたが、どうにか写真のように晴れ上がってくれました。
旧い車両が並べられ、組み立てられている写真をみるとついつい自分の個体かな?って思ってしまいますよね。幸運にもそれが自分の個体であればとても嬉しく宝物になりますね。
こちらでも、私は未だ、Dr. QuattroさんのQP I以上に奇麗な個体みたことありません。

こちらでもイベントシーズン再開、忙しくなりそうです。

Posted by: marque | 2007.09.05 at 18:56

またまた...おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜!

僕、こればっかり(^_^;)

ココもまた、死ぬまでに一度は行きたい場所。
ホント、唸るだけですぅ。

ところで、この謎のQP V。
その正体は...?!

Posted by: ghie | 2007.09.05 at 22:54

ghieさん
毎度コメントありがとうございます。 
QP V、特に深い意味はありません。全車ロードテストを行うのですが、偶然その一台に遭遇しただけです。
やっぱり驚きますね、、偶然な目撃って!!

Posted by: marque | 2007.09.06 at 00:05

こんにちは

日本以外の国は、試作車が公然と公道でテストできますが
日本はどんどん規制がきつくなり、型式認定がないと走れない国になりました。
やはり車、走ってなんぼ。テストコースだけ走っていちゃいい車出来ませんよね。

Posted by: イノウエ | 2007.09.06 at 00:34

イノウエ さん
そうですね、おっしゃる通り、多いに納得です。
日本にもニュルブルクリンクみたいなところがあれば良いのに!!
F, M, AM, RRなど全車走行テストを行っているようなクルマをもつということは、オーナーとしては特別なクルマ感としても嬉しいですね。

Posted by: marque | 2007.09.06 at 01:53

こんばんわ。
私も死ぬまでには訪れたいです。旧社屋についてるトライデントマーク、我が家の壁にも貼り付けたいですな^^
恐るべしパンダ!

Posted by: eiji | 2007.09.06 at 23:45

eijiさん
大変ご無沙汰しています。先日は日光楽しまれたようで何よりですね。よかった!よかった!!9月もツーリングがありますね。思えば、昨年9月のツーリングで初めてお会いしましたね。長いようで短い1年ですね〜〜。
私も旧社屋のtridente、また旧社屋自体に憧れます。旧い写真はその社屋のまえにクルマを並べているものなども多いですからね〜〜。my car持参でやりたいなっ!(ちょっと無理っぽいがっ!)
Panda良いクルマで、結構気に入りました。やはりYpsilonやGrandePuntoと比較すると安っぽいのですが160kmでました。Murciは130くらいしか出してなかったんですよね。
だから余裕で追い抜かしちゃいました。。

Posted by: marque | 2007.09.07 at 01:15

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/16347673

Listed below are links to weblogs that reference CiroMenotti:

« Coppa d'Oro delle Dolomitiを訪れた | Main | MASERATI DA CORSA »