« Dolomiti山塊 その2 | Main | CiroMenotti »

2007.09.04

Coppa d'Oro delle Dolomitiを訪れた

Img_5974
実は夏休みにいくつかクルマ関係のイベントを抱き合わせました。
そのひとつが「Coppa d'Oro delle Dolomiti

イタリアでは毎週のように、大きなものから小さなものまでクルマイベントがあります。
Coppa d'Oro delle Dolomitiは、Dolmiti山塊、峡谷周囲を走るタイムラリーイベントです。参加者も素晴らしい絶景を眺めながら走ることができ、天気もよかったことから、極上の瞬間であったことであろうと容易に想像できます。

走りを観察するのもよいのですが、いつもの如く初日のスタート前、集合場所にお邪魔しました。もうすでに何回目か忘れてしまいましたが、改めてクルマ文化の違いに驚き、見慣れないクルマも多く新鮮に感じます。ここでは、またまたアマチュアフォトグラファーと化します。そんな中でエントリーリストには、日本からの参加が3組、遥々このために来られるとは驚いたと同時に、エントラントの方も心から満喫されたのではないでしょうか!今後の日本クルマ文化の発展にも多いに期待です。

さて肝心の車両(完全な個人的嗜好)を何台かピックアップし紹介してみます。

Img_5888
1961 Lancia Appia Zagato

Img_5960
1953 FIAT 8V Zagato

実にZagatoらしいスタイリング。この2台、生産年が微妙に異なるが実にZagatoらしい線で構成され美しい。個人的には8Vの方がお好み。

Img_5895
Maserati 3500GT Coupe, Spyder
TouringとVignaleによる作品、偶然にも共に白色で並んだところをフレームに!

Img_5926
1952 FIAT barchetta 1100
気温が低いためオーバークール? グリルをビニールでカバーしています。

Img_5947
Ferrari 860Monza
私の好きな4気筒シリーズ。Ferrariはこの860Monzaを含め、750Monza, 250GT LWB(初めて見た250GTのbarchettaなんて)など何台か参加していた。
しかし860ともなると排気量は、3440ccともなりかなり大きい。ついでに500や750シリーズの線の細いスタイリングというよりも、むしろ堂々として威風を放っている。

Img_5976
Barchetta三昧
ELVA MK1, Maserati 150S, OSCA MT4(キュートなお口!)、その奥はPorsche356

Img_6005
軽快に、そして凄みのある排気音を奏でながら、山を駆け上がってゆく200SI

Img_5995
スタート地点からの風景はこんな感じ。
Cortina d'Ampezzo郊外の駐車場に集合し、スタートしてゆく。
標高も高く周りは針葉樹、高原植物がメイン、山の頂上付近は標高が高く石灰岩からなる地肌が露出する。
素晴らしい雰囲気!!

ちなみに夕暮れのCortina d'Ampezzo、人々はキルティングコートなどを着込んで
既に重装備、ショーウインドウにもダウンが並ぶ!
そんな気候です!

追記1
先のULで、すれ違った現代Maseratiと書いたのは、ここではClassicMaseratiを多く、また参加者の足クルマとして何台かの現代Maseratiを目撃したからです。

追記2
ほか写真数枚をマイフォトに追加致しました。
興味のある方はどうぞ。

|

« Dolomiti山塊 その2 | Main | CiroMenotti »

Comments

ご無沙汰しております。
僕もこのイベントは、前々から行ってみたいイベントの一つでした。
やっぱり本場は、出てくる車が凄いですネ!
一番気になった車は、初めて見るタイプのフィアットバルケッタでした。
何処のメイクスでしたか?

Posted by: S&Jr.ZAGATO | 2007.09.04 at 11:49

おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

なんか、最近僕のコメントって、この出だしばっかり(^_^;)

写真でも見た事がないクルマばっかりで、ただただ驚きです。
ホントに素晴らしいクルマ趣味を満喫されてますね。

Zagatoボディが2車種も写ってるし...。
僕のGS Spyder、GS Zagatoにしちゃおーかな?!
...すんませんm(_ _)m
ウソです。

Posted by: ghie | 2007.09.04 at 21:42

S&Jr.ZAGATOさん
ご無沙汰しております。新たな基地に愛機を手に入れ、楽しい週末を満喫されているようですね。これからはイベントシーズン突入でいろいろ楽しみがありますね。
ところで、、マニアックと思われている私ですが、守備範囲は狭くあのFIAT Barchettaはどこなのか?  ???であります。 
BIANCOさんあたりが詳しいかと、、コメント頂けないでしょうか?

ghieさん
楽しいですよ。。。来年はツアー参加しなきゃ行けないでしょぉ〜〜
私も仕事、お休み頂きますから、一緒に感動しましょうねぇ〜〜
GS ZAGATOいいですね。ZAGATOへリクエストする際、私も一緒に連れて行ってください。場所は私知ってますから! 
ZAGATOのレストア部門も凄いらしい(と人から聞きました。)

Posted by: marque | 2007.09.05 at 06:48

こんにちは
虫がいっぱいいますね、私すきなんですよ「イタリアの虫」。
それにしても、どの車も素晴らしいコンディションですね。
もちろんマセラティも。

Posted by: イノウエ | 2007.09.06 at 00:30

イノウエさん
いわゆるイタリア系虫ですね。いろんなところに有名なのから、よく知らないのまでたくさんいます。有名で驚かせされるのもおもしろいですが、知らないで驚かされるのも楽しいものですね。。。

Posted by: marque | 2007.09.06 at 01:49

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/16330053

Listed below are links to weblogs that reference Coppa d'Oro delle Dolomitiを訪れた:

« Dolomiti山塊 その2 | Main | CiroMenotti »