« 心配な名門 | Main | Nuova da Touring Superleggera »

2008.06.11

古き良き時代

Rimg0189

古き良き時代なんて書いてしまうと、まるでその時代を知っているかのようだし、また一方で現代はよくないのか?というような誤解を招いてしまいそう。

先週末は、Monzaで行われた56º Coppa Intereuropa Autostoricheを訪れた。これは56回目というとからわかるようにとても歴史あるレースで、現在はヒストリックカーレースとして開催されているもの。クラシックF1を始め、60-70年代のスポーツカー、Formula Junior、AlfaRomeoなど参加車両は多彩で、クラシック好きな私にとって絶好の機会。現代のF1は規制も厳しく観戦も高価、それよりも混雑が凄すぎて・・! 対してクラシックはゆったりして、もれなくパドックへの入場も可能、それは比べられないくらい充実しているのです。

クラシックF1は80年代前半までのマシンがエントリー、空気力学を考え羽だらけな現代のハイテクF1マシンに比べて、泥臭さが感じられる機械仕掛けのF1マシンはどれも堪らないくらい渋い。

Rimg0165
J Stewartが操ったTyrrell 002

Rimg0173
唯一の6輪F1カーTyrrell P34, Niki Laudaが操ったFerrari 312Tなど、本当にクールに感じる

Rimg0170
個人的な極めつけはこれ!
Nelson Piquetが操ったParmalatカラーのBrabham BT49、これには痺れた。

改めて見直すと、80年代のF1って現代のF1よりも横幅も広く迫力満点、全てはドライバーの手に委ねられた時代。特に日曜日の決勝は雨が降るなか行われ、ジェントルマンドライバーは、グリップ不足で暴れるマシンと格闘しながら順位を争っていた。


この日は、F1以外にも、Maserati、Ferrari、FJ、Alfa、骨董市、ほかにも友人に出会ったり、いろいろ紹介してもらったり。
古き良き時代に戻ったような充実した一日だった。


追伸
Maseratista Forumでは、Maseratiを紹介しています。TridenteFreakの方は是非ご覧ください。

|

« 心配な名門 | Main | Nuova da Touring Superleggera »

Comments

“追伸”のほうにひかれ、ついクリックしてしまいました。
そうしたら、懐かしいCANDINI GIUSEPPEとCozzaおじさんhappy01じゃないですかflair
金曜日の「イタリア報告会」にその写真も持って行きます。

Posted by: topo | 2008.06.12 at 00:22

topoさん
追伸の方でしたか・・・
はい、みんなでCarrozzeria Candini=CANDINI GIUSEPPEとCarrozzeria Campana訪ねました。みんなで一緒に写っているのがCampanaの創設者であるOnorioCampanaさん。Maserati factoryの写真はManicardiさんです。彼は日本のガレ伊太代理店時代、アジアマネージャーをしていたので、日本にゆかりがあります。
Cozzaさんはこちらの一番したの写真co-driver http://marque.air-nifty.com/blog/2007/05/post_78d7.html
彼は現在、古い車両のとりまとめをしていて元気にしていますよ。
報告会>私の知らない方ばかりのようなので、なんか不思議な感じ・・・ みなさんでenjoyしてください。

Posted by: marque | 2008.06.12 at 03:39

こんにちは。ご無沙汰です。古き良き時代ですね。
と言っても私の場合、時々リアルタイム程度です。
子供の頃から、車が好きだった関係でレースの情報を雑誌等で見て知っていた程度です。当時は今のようにF1中継なんかありませんでしたので、雑誌なんかで知る程度でした。
今でも記憶にあるのは、1966年頃ジム・クラークの事故死です。確か「空飛ぶスコットランド人」とか言われていたと思います。ハマキ型のロータスF1に乗っていました。ニュースで見たと思いますが、子供ながらにショックでした。その後80年代に入って、時々テレビ中継などでF1を見ました。
それこそ、ジャッキー・スチュワートとかネルソン・ピケの時代です。F1カーも羽根付きやらターボもありましたが、Tyrrellの6輪車にはびっくりしました・・・・。長くなりました今は私もF1より、クラッシックカーレースの方が好きですね。。。

Posted by: Indy | 2008.06.12 at 13:58

Indyさん
クラシックレーシングカーをみると、その昔多くのドライバーが命を落としたのがわかります。フレームは腰まで、燃料タンクの中に座るなどなど、驚かされます。
本当に今のF1は安全になりましたね。
私はF1大好きです!週末いつも生でTV観戦してます。現地まで行くのは混みすぎて億劫ですが・・・

Posted by: marque | 2008.06.12 at 15:39

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/41497858

Listed below are links to weblogs that reference 古き良き時代:

« 心配な名門 | Main | Nuova da Touring Superleggera »