« ハチャメチャなヒルクライム! | Main | 世界遺産を巡る旅 その2 »

2008.07.28

世界遺産を巡る旅

R0010106

前回更新してから随分と日があいてしまいました。
季節柄、バカンスシーズンに突入するイタリアではクルマイベントもそれに伴いイベント数も減少です。

今週末は勝手に自分で「世界遺産を巡る旅」と名付けて出かけてみました。
ここイタリアには、数多くの世界遺産が存在し、その数も毎年増え続けています。
その中で1979年、イタリアで初めて世界遺産に認定された「Rock Drawings in Valcamonica=ヴァルカモニカの岩絵群」を訪れました。Valcamonica=カモニカ渓谷は、北イタリア、アルプスの山麓のオーリオ川(Oglio)沿いに約70kmに続いている渓谷、その渓谷の中にCapo di Ponteという小さな小さな村があります。その村を挟む渓谷の岩山に14万個以上のpetroglyphs=象形文字が残っているのです。約1万年前に彫られたと推定されているものから、ローマ帝国時代まで約8000年間に渡るpetroglyphsが残り、そのテーマは、農耕、航海、戦争など多岐に渡り当時の生活を知る貴重な資料になっているというのです。

ミラノから約100km、距離的には近いのですが、渓谷を走る一般道で向かうため2時間きっちりかかりました。
しかしその道中は、自然にあふれ、そのドライブは清々しいことに違いありません。

R0010105
これがその渓谷の岩山からみたCapo di Ponteの村、写真左奥にみえる高い岩山に見守られながら、ひっそりと佇んでいました。
今年は涼しいヨーロッパの夏ですが、この渓谷はさらに涼しく心地よく過ごせます。

R0010106_2
Capo di Ponteの村を見下ろせる岩山にある国立公園に向かいます。
これが入り口。

R0010126
公園の中は、正直いって公園というよりも森という感じ。
その森の中を歩いていくと・・・・

R0010127
こんな岩や岩肌が露出した岩壁が多数存在します。
そこへ近寄って、よ〜〜くみてみると

R0010116
このようなpetroglyphsが岩いっぱいに描かれているのです。(拡大してください)
みるだけで想像できるような意味のあるものがたくさんありました。

R0010125
これは祈りを表しているそうです。(拡大してください)


1万年前からはじまり、その後8000年に渡って描かれたとされるpetroglyphsをみて感心!
少々地味な感がするこの「Rock Drawings in Valcamonica=ヴァルカモニカの岩絵群」をみて、その文化を改めて再認識した週末でした。
それにしても1万年前って、どんな感じだったのか・・・想像もつきません。

|

« ハチャメチャなヒルクライム! | Main | 世界遺産を巡る旅 その2 »

Comments

お久しぶりです~
一万年前の文化、
その文化の延長線上にヨーロッパの文化があると
考えるでけで、日本人はコンプレックスを感じて
しまいます。日本には、何もない頃ですね。

一万年前という時の流れで、ヨーロッパ人の芸術的思考・
快楽的思考を制御しているゲノム発現には、我々と大きな
差が出来上がっているのと思います~

Posted by: Dr.Quattro(Veritas) | 2008.07.28 at 11:04

ご無沙汰してます。
世界遺産いいですね。いつも思うことは、老後に世界遺産ツアーをしたいことです。もちろん日本にもありますが、海外のものとは違いますしね。

Posted by: Kookie | 2008.07.28 at 19:33

Dr Quattroさん
ご無沙汰しています。このpetroglyphs、1万年前から2000年前までのものなのですが、ヨーロッパで2000年前とは偉大なローマ帝国時代、対して日本は・・・???
う〜〜ん、文化の違いを再認識しました。
この文化がゲノムに刷り込まれて、現在が出来上がっているのか??

Kookieさん
お元気ですか〜? 
今回、世界遺産と思って訪ねましたが、文化的な側面は認めるものの、派手さは街などの文化遺産の方がよいかも・・・ しかし、世界中の世界遺産には驚かさせるものが数多くありますね。
私は、クルマ以外にも文化を楽しまなければと精をだしています。またレポートしますね。

Posted by: marque | 2008.07.28 at 21:02

訪問&コメントありがとうございました。イタリアの世界遺産頑張って訪ねているのですがカモニカ渓谷はまだ訪れてないです!今年になりようやく3200GTを手に入れて楽しんでいます。これからもよろしくお願いします!

Posted by: corse4 | 2008.07.31 at 11:22

ようこそ、Corse4さん
イタリアの世界遺産、多すぎますね!!美しいものから、あれっと感じるようなものまで・・・ どんどん増え続けるのできっと制覇できないだろうなぁ〜と思ってます。
今は3200GTなんですね!まだ未完成な頃のMaseratiが少し残っていて、楽しいですよね。どんどん楽しんでください!私も久々にMaseratiのってみたいなぁ〜
今後ともよろしくお願いします。

Posted by: marque | 2008.07.31 at 17:58

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/41991364

Listed below are links to weblogs that reference 世界遺産を巡る旅:

« ハチャメチャなヒルクライム! | Main | 世界遺産を巡る旅 その2 »