« ここはどこ? | Main | 巨大なショールーム »

2008.08.24

ここはどこ? その2

Abarthrecordmonza

最初の写真だけでは難しすぎる!
と思ってヒントつけましたが、ヒントが易しかったかな?
あっさりと正解がでましたので、回答編に突入します。

まずはここの住所はTorinoのCorso Marche 38
これでエンスーなら想像がつきます。

Ciro Menotti→Measerati
Arese, Portello→AlfaRomeo
SantAgata→Lamborghini
Maranello→Ferrari
のようにね。。

正解は写真の如く、『ABARTH』の旧本社でありました。

R0010609
これが先にも載せた現在の姿。
この旧社屋には、現在コンピューター会社が入っています。


R0010610
そして、これがその数軒先
昨年オープンした新生『OFFICINE ABARTH』がショールームを抱えています。


Index244
これがその昔、AbarthがFIATからも独立した企業だった頃の空撮写真。
入り口が現在と全く同じことが判って頂けるでしょうか? 現在のオフィスは旧社屋の玄関から右へ50mほど、丁度工場が建っているあたりに位置します。

60年代とは時代も雰囲気も異なるとはいえ、FIATがABARTHを復活させてくれたことは、私のようなイタ車好きにとっては嬉しいもの。ましてその中心的なショールームが旧社屋と同じCorso Marcheにあるのだから、何とも心をくすぐられるではないですかっ!!
ここを一度、みてみたい!

そんな単純な理由でTorinoを訪れたのですが・・・私の考えは甘かった。

ここはイタリア! そして夏のバカンスシーズン!
危惧していたものの、やはり夏休みで休業中〜〜トホホ。。。

お陰でショーウインドーの外から眺めたものの、中には入れなかった。

2198546859_551ba6d38e_b
よって旧社屋の前に佇むABARTH 850の写真(撮影した写真と比べてください、建物は同じでしょ〜)を拝めなかったし、

2199337876_a909b03a22_b
ヒストリカルな写真たちも外から眺めただけ! 

あ〜マンマ・ミーア!!


確認しなかった自分が悪いのだから仕方ない。
これは今度、機会があるときにとっておこう!(とあくまでもポジティブに考える)

(写真はFIAT, ABARTHオフィシャル写真から)

|

« ここはどこ? | Main | 巨大なショールーム »

Comments

ご無沙汰しています。
バカンスシリーズ、楽しみに見ています。
新生『OFFICINE ABARTH』は「あっ、本で見たところ」なんて喜んでいます。

シリーズは続く、楽しみしています。

私のバカンス?
広島、日帰りでのRX-500の開発秘話を聞きにいったことかな。

Posted by: イノウエ | 2008.08.28 at 21:14

イノウエさん
こんにちは!
>バカンスシリーズ、楽しみに見ています。
えっ、バカンスシリーズは
Vacanzaその2
Vacanzaその1
Vacanzaの始まりは・・・
で終了しておりま〜〜す。(失礼)
これは他愛も無い豆ネタでございます。(懲りない私・・・)

Posted by: marque | 2008.08.28 at 22:35

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/42253853

Listed below are links to weblogs that reference ここはどこ? その2:

« ここはどこ? | Main | 巨大なショールーム »