« 雪のRetromobile | Main | Montereyの想いで - Pebble Beach - »

2009.02.12

雪のRetromobile その2

R0013586

さてRetromobileの続き

RetromobileはParisで開催されるゆえ、クラシックフランス車の祭典な訳ですが、フランス車にすごく疎いので、個人的興味からF1にシフト

トップ写真はフランス車でなくMercedes-Benzのオフィシャルブース、それもRetromobileとは対局をなす現代のF1から。L Hamiltonのドライブによって2008年を制したMcLaren Mercedes MP4/23. その攻撃的なデザイン、エアロダイナミクスによる羽だらけのボディー、そしてMcLaren独特のメタリックシルバーがすごくクール!
私の場合、クラシックの祭典を訪れてもやはり現代のF1には惹き付けられるし、実際多くの観客も同様に群がっていた。
しかし、これが飾られた本当の目的は向かい合って展示されていた1939年Mercedes W165と対比させるため。1939年のマシンだとちょっと年数的に異なるのですが、2008年はMercedesがシルバーアローを纏って勝利してから、ちょうど75周年にあたるようだ。本来であれば、一番最初にシルバーアローを纏った1934年のW25が飾られるべきなのだが、なぜか1939年のW165と対をなしているのでありました。



R0013584
これがその1939年 Mercedes W165
V8 1.5Lエンジンをふたつのスーパーチャージャーで加給する。1939年のTripoli GPで1-2フィニッシュを決め、地元AlfaRomeo, Maserati勢を沈めたマシン。
本当にきれいにレストアされてまるで新車のよう、ヤレとかそういう類いのものはいっさい感じない。もう少し味のあるレストアでもいいだろうに・・・・
さすがMercedes Benzであります。


R0013599
1961 Lotus 18
ここからはRetromobileで毎年ブースをかかえるHALL&HALLから
このLotus 18、Stirling MossがRob Walkerレーシングチーム時代にドライブした1台で、Coventry Climaxエンジンを搭載している。
なんと現オーナーが1965年以来所有しているという。ほとんど現役時代を除いてワンオーナーってこと?いったいどのような使い方をされているのか?コレクションで飾っているのか?たまにはドライブしているのか?


R0013589
1962 Porsche 804 F1
1962年Jo BoninierによってドライブされたPorsche製F1マシン、空冷1.5Lフラット8エンジンを積む。PorscheがF1メーカーとして、DanGurneyが勝利した唯一のマシンと同型マシン。
こちらも1964年以来現オーナーが所有、こちらもコレクションなのかな?オーナーはPorsche社から購入したということだから、実質ワンオーナーカー


R0013595
1968 McLaren M7A
1967年シーズンBrabhamで選手権を奪取したDenny Hulmeが翌1968年シーズンを戦ったMcLaren M7Aで、エンジンはFord DFVを搭載する。
現在のF1がMcLaren伝統カラーであるオレンジ色で冬のテストをしているが、やっぱり本家はMP4シリーズではなくこちらです!


R0013507
1973年シーズン、Hneri Pescaroloによって戦われたMarch 711
STPだと思うんだけど・・・・MOTULでも正解なの?(リアルタイムに経験していないとわからないです。)
今でもLeMansに参戦しているPescaroloチームのボス、彼こそがHneri Pescarolo。
この当時のフロントウイングはいつみても妙に感じる・・・(私だけ?)


R0013544
おまけ
Maserati Tipo 60のカタログ
これ、、、欲しい。



という訳で、まったくRetromobileとは畑違いなF1編でありました。
また機会があれば、来年も訪れてみたいなっ!

|

« 雪のRetromobile | Main | Montereyの想いで - Pebble Beach - »

Comments

marcue様>マーチ!。懐かしいですね。ロビンハードやマックスモズレー等々。ドライバーはロニーペターソンやJ.ステイワート、C,Amon,M.アンドレッテイ等々。N.ラウダもいませんでしたっけ?。特にペターソンのタイプは、フロントのウイングが丸く、J.ステイワートのタイプとは異っていましたが、マーチらしかったのはペターソンの方でしたね。あのフロントウイングの上にコーヒーカップを置いて、お茶しているL.ブロッコバンクの漫画がありました。しかし、思ったほどの活躍は出来ませんでしたね。当時のスポンサーはおっしゃられる様にSTPです。今はSTPが無いのですかね?。

マクラーレンはやはりこの色!。一時期セレニッシマやアメリカのフォードのV8を積んでいる時がありました。

PorscheF1は、D.Gurnyが乗っていましたよね。一時期マツダコレクションにありましたが。あれは本物と聞いていました。

91年頃、グリーンのセブンナップジョーダンも格好良かったですね。

Posted by: 大内 誠 | 2009.02.12 at 19:16

marqueさん
こんばんは。
なるほどこれが噂のTipo60のカタログですか!
さすがにお金持ちのプライベーターしか買えませんよね。

Posted by: RYU | 2009.02.12 at 22:49

Retroと言えば、売られている車はとんでもなく高価なのですが、掲示板に売りたし情報が山のように貼って無かったですか?

前に行った時に、僕はその中に興味があるのがたくさんありました。

Posted by: Taka | 2009.02.12 at 23:52

大内さん
marchは、エンブレムの変な自体が気に入っています。
そういえば、marchの創設者には噂のモズレーもいましたね(笑)
ロニーピーターソンはスウェーデンに博物館があるのですが、スウェーデンの友人に訪ねるとストックホルムから結構あるよ・・・とのこと。こちらにいる間に到達することは出来るのでしょうか?? 実はこのマシン、MOTULのブースにおいてあったのです。だからMOTULなんでしょうが・・現在のSTPとMOTULの資本関係はいかがなものなんでしょ? やっぱりmarchという名前は、なにか憧れを感じますね。
7upジョーダンも懐かしいですね。しかしSchumauherのデビューマシンなんで、古く感じないのですがっ(笑)関係ないですが、今年のF1マシンは、その頃の雰囲気を感じます。


RYUさん
こわくて値段聞いておりません。
いくらくらいなんでしょうか? その隣はA6GCSと思われますが、これは時々オリジナルをみます。こちらも値段は??? 聞いたことないですね〜〜


Takaさん
ありましたよ、、掲示板
しかし、私はスルーです。買えませんです。。。トホホ・・・・

Posted by: marque | 2009.02.13 at 02:56

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/44033627

Listed below are links to weblogs that reference 雪のRetromobile その2:

« 雪のRetromobile | Main | Montereyの想いで - Pebble Beach - »