« VACANZA - Provence | Main | Formula 1 Gran Premio d'Italia »

2009.08.31

Mont VentouxとTour de France

R0016105_2

「海か山か?」

これはバカンスを語る上で永遠に語られる質問だと思う。

私の答えは「山」

理由はいろいろあると思う。
夏の海は暑すぎる、暑い夏こそ涼しい山に行きたい、山道ドライブが好きなど、理由はいろいろあるが、やはり山が好きなのだ。

そんな訳でProvenceでも山へ向かうことにした。
Provenceの山といえば、Mont Ste-Victoire、もしくはMont Ventoux
前者はCezanneが少年期に過ごし、彼の作品にもでてくる有名な山、後者は先日のTour de Franceでもコースになったように山登りで有名な山である。

今回は先日、TDF観戦をしてきたこともあって迷わずMont Ventouxをチョイス、頂上を目指したのだった。

Mont VentouxはAvignionから北東に50kmほど、Alpsからの北風=Mistralが吹き付ける山としても有名でこれまでに風速320km/hものMistralを記録したこともあるらしい。
TDFのコースとしても有名で、今年を始めたびたびそのコースに採用され、数々の名ドラマを生んできた。特に1967年のレースではイギリス人ライダーTom Simpsonがクライミング時にその暑さと脱水症状のため命を落としたほどで「死の山」ともいわれるほど過酷な山である。
そのため多くのサイクリストもここを登ることに憧れるようだ。

<頂上のタワーはこれまでのTDFを記念してMont Ventouxを制覇した選手の絵が掲げられていた。拡大


R0016093
Mont Ventouxの麓、Malauceneから山頂に向かうと既に多くのサイクリストが山頂を目指していた。山頂に近づくにつれて、周りの木々も無くなり白い岩だけになってゆく。頂上のタワーも大きくなるにつれて、気温も下がってゆく。


Img_1672
これが頂上のタワーの麓
標高1912m、Mont Ventouxの頂上であり、今年のTDF山頂ゴール


R0016107
空も近くなり周りに広がる白い岩山が幻想的
遠くには360度、Provenceの光景を眺めることができる。


R0016112
今年のコースと反対側から登り、コースを下ることになった。
路面には途切れることが無いほどの応援が描かれていた。


今年はTDF第15ステージを観戦に訪れ、思いのほか楽しくて驚かされた。
今年のコース序盤はMonacoをスタートしてBarceronaまで地中海沿いを西に望むコース。クルマを運転していても路面に選手の名が書かれていることも多かったので、自宅に帰った後にTDFコースと我々の行程を比べてみた。
すると、今年はなんとも多くTDFコースを走っている。


Tsall
まず第1ステージのMonaco-Montecarlo、第2ステージのMonaco-Nice、第3ステージのMarseille-Le Baux de Provance, Camargue-Le Grande-Motte、第6ステージのGirona-Barcelona、第15ステージのAosta(St Bernard)、第20ステージのMont Ventouxとこんなにも訪れていたのだ。
まさに今年はTDFに嵌るべくして嵌ったということか!!


そんな訳で、Mont VentouxとTour de Franceでありました。





おまけ

R0016464
R0016463
※Le Grande Motteは中世の城壁に囲まれた海辺の街、ワインも有名
我々は瓶を持ち歩き、そこへ直分け、これが一番美味しい! おすすめです。

R0016238
※Camargueの西、Bin de Thauという湾は大きな養殖場、近くの街では直販、また新鮮な魚介を食べることができる。新鮮で美味! こちらもおすすめ。

※クルマblogですが、7月上旬を最後にクルマはお預け。そろそろクルマネタも!

|

« VACANZA - Provence | Main | Formula 1 Gran Premio d'Italia »

Comments

私も是非登ってみたい山です!特に2000年のツールドフランスで憧れのマルコパンターニがランスアームストロングと戦った山で最後にランスがパンターニに勝利を譲った山でした!写真にもアームストロングが脇に出てますが!それにパンターニは内心超激怒して、数日後のクールシュベルの山頂ゴールで完璧にアームストロングを突き放し素晴らしい山岳王のプライドを見せた引き金となった因縁の死の山モンバントゥー印象深い山です!ちなみにこの時にパンターニが着ていたピンクのメルカトーネウーノのピンクジャージ(メルカトーネウノは黄色いジャージですがこの頃はスポンサーが少なく黄色部分が多くなりマイヨジョーヌと見間違うためにピンク色に!)が私のヒルクライムイベントに参加する時の愛用ジャージとなっています!

Posted by: corse4 | 2009.09.04 at 04:57

corse4さん
いや〜、やはり山はいいですね。DolomitiにAlpsにProvence、そしてPyrenees、どれも雄大で自然の凄さを感じます。私は心が安らぎますが、ライダーはここで心高ぶるという!対照的ですね(笑)
2000年MontVentouxの逸話は有名ですね。しかしArmstrongは昔も今も一言多い!!影響力があるからこそ、なんでもない一言も注目されるのでしょうが・・・
ここはイタリアなので職場のライダーら、皆パンターニファンですよ。あれだけ強烈だったから、当然かっ!!corse4さんもパンターニのメルカトーネウノヒルクライムジャージで皆を突き放してください、応援しています。
今月末はMendrisioに行ってきます、またレポートしますね!

Posted by: marque | 2009.09.04 at 05:57

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/46076922

Listed below are links to weblogs that reference Mont VentouxとTour de France:

» ■Le Tour de France2010 [面白ブックマーク♪]
 今年もこの季節がやってきました♪ 『ツール・ド・フランス2010』 スタートは明日の7月3日! サッカー・ワールドカップもいいけど 自転車人の僕としては、やっぱりこっちが気になるわけで・・・ ←あなたのポチ♪が励みになります!...... [Read More]

Tracked on 2010.07.02 at 16:14

« VACANZA - Provence | Main | Formula 1 Gran Premio d'Italia »