« AUTO E MOTO D'EPOCA 2009 その2 | Main | MOTO MASERATI »

2009.11.03

AUTO E MOTO D'EPOCA 2009 その3

Img_2105_2

次はクルマ関係のパーツや小物から、超個人的選択で面白そうなものを紹介します。

あるお店のエンブレムコーナー
往年のカーブランド、Carrozzeriaなど盛りだくさん
ここに写っているのだけで、Pininfarina, Bertone, Allemano, Zagato, Touring, CLUB ITALIA, Dino, Scaglietti, Nardi, Lancia, AlfaRomeo. Canta, Viotti, Osella, Coriasco, Conrero, OM, Ceirano, Serenissima, Bizzarini, Sancitis, Spa, Siata, Porsche, ASI, DeTomaso, Lotus, Diatto, Cooper, Ghia, Abarthなど。
同じブランドでも、サイズが違ったりデザインが違ったり、バージョン違いも多くある。本当に欲しいものばかりで、いくらあってもお金がたりません。



R0017666
古いポスターやミニカーなどのグッズ屋さん
雰囲気あるポスターにミニカーオイル缶など、好きな方は結構ハマること間違いなし。


Img_2102
我らがMaseratiのレーシングヒストリーを納めた書籍。
1926-1954までなので、F1を制覇する以前の書籍。これは個人的に手に入れたいと思っていますが、高価で未だに手が出せません。会場で調べると、状態にもよりますがプライスは500-1000ユーロ!! 500ユーロでもやっぱり手が出ません。
しかし、Classic Maseratistaには必須の本なんです。


Img_2100
AlfaRomeoのマニュアル
6C GranSport, 6C 2500などの戦前のもの。 価格はいくらくらいなんでしょう?


Img_2096
次はパーツ編
Bugatti T35のエンジンブロックがポンと売ってます。
これを買う人は、どういう目的なんでしょう??


Img_2104
MASERATI Ghibli V8用シリンダーライナー
こんなのを普通に売っているところが、奥の深さかもしれません。


R0017671
ミニカー編
ミニカー専門店が出展しているので、普通のミニカーからクラシック、ビンテージまでいろいろあります。オリジナルミニカーもありますし、いろいろ相談に乗ってくれます。しかし、結構いいお値段します。


R0017680
90周年にレストアが完了したMASERATIトランスポーター
なかなかよく出来ています。これぞAutomobilia!!
こんなにマニアックなものがある!やっぱり深い!!


機会があれば皆さんも是非AUTO E MOTO D'EPOCAへ!
終日楽しめます!

|

« AUTO E MOTO D'EPOCA 2009 その2 | Main | MOTO MASERATI »

Comments

marcue様
寒いですね。しかし、そちらは熱気ムンムン!でしょうか。楽しそうですね。ほんとお金がいくらあっても、足りそうにありませんね。ミュンヘンにいた時も、これほどではありませんでしたが、ありました。特にその時に描いていましたホルヒ853のオリジナルパーツリストがあったのには驚きました。約一万円でしたが、買いました。今ではお宝ですね。

アバルトブースの方に、カーグラフィックのアバルト特集を見せますと、何人もの方がよって来て、読めないけれど買います!と。

P.ブロックのラングクーパー(スクラッチ)も買いましたよ。

Posted by: 大内 誠 | 2009.11.03 at 12:05

こりゃ堪りませんなcat

Posted by: acero | 2009.11.03 at 22:09

大内さん
熱気、、、今回日本からきた友人と一緒でしたのでそれも楽しかった。やっぱり驚きの連続なので、その反応や、ついつい買い物してしまうこと。その通訳なども面白かったです。本当にお金がいくらあってもたりません。
こちらの方は日本のなにか?を欲しがるんですよね。私もよくねだられます。


aceroさん
堪りませんではなく、、、参加してくださ〜〜い。
散財させる自信ありますよっ!

Posted by: marque | 2009.11.04 at 03:36

えっ!。日本人におねだりする物って???。未だにあれなんですか?。あのOKマークの???。

Posted by: 大内 誠 | 2009.11.04 at 10:01

あれっ・・・
日本のオーナークラブなどのバッジやグッズです。彼らには異国の地のお宝グッズなのでしょう。また日本はやっぱり憧れの先進な国ですから!

Posted by: marque | 2009.11.04 at 17:15

これも次回に狙っているイベントです
ミラノからだと距離的には大阪~名古屋ぐらいでしょうか?
私はいつも日本語で検索して、誰も書いていない所へ行きたいと
考えているのですが、marqueさんが居られるので、マイッチャウナ~

Posted by: フォルギエリ | 2009.11.06 at 17:40

フォルギエリさん
片道200kmくらいでしょうか?
ご安心ください。私は来春イタリアを離れますのでっ!
私の場合、最近は超メジャーか超マイナー、どちらかしか攻めていませんね〜(笑)でもこうやって楽しめるのも今のうちと思って、精力的に出かけています。

Posted by: marque | 2009.11.06 at 20:50

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/46658706

Listed below are links to weblogs that reference AUTO E MOTO D'EPOCA 2009 その3:

« AUTO E MOTO D'EPOCA 2009 その2 | Main | MOTO MASERATI »