« Hobby Model Expo その2 | Main | Settimana Ciclistica Lombarda »

2010.04.06

Milano-Sanremo 2010

R0019419

3/20のことなので随分と経ってしまったが、久々のサイクルロードレースネタ。

イタリアでサイクルロードレースは本当に人気。
ヨーロッパで人気のスポーツといえば、まずフットボール、その次は?と聞かれれば、いくつかあがってくるスポーツの中に必ずサイクルロードレースはあがってくる。加えて、イタリアはサイクルロードレースの最強豪国のひとつ。

そのロードレース界で「Primavera=春」と親しみを込めて呼ばれるレースが、Milano-Sanremo。今年で101回目を迎えるサイクルロードクラシックレースの中でも歴史と伝統を刻んできたクラシックレース!

その走行距離、Milano-Sanremoはワンデーレース最長の300km!!
(300kmですよっ、300km、普通じゃないですよね)

ロードサイクリストにとってTour, Giro, Vueltaという3大ツアーレースを制することも憧れであるが、それ以上に人気があり憧れとされるのが、イタリア、フランス、ベルギーなどで、春に集中的に開催されるこれらのクラシックレース。Milano-Sanremoはその伝統から、多くの強豪ライダーもその制覇を憧れ、参加者にもプロチームのなかから各チームのエース級強豪メンバーが揃う。

Boonen, Pozzato, Petacchi, Cunego, Cavendish, Ballan, Girbert, Cancellaraなどの強豪はもちろんのこと今年は新城選手も参加予定。加えて前日にArmstrongの体調不良によって急遽、別府選手の出場も決まった。

こんな機会を見逃す訳にはいかない。
Primaveraを告げる青い空とは正反対の小雨の中、出走サイン会場、プレスタートであるMilanoの中心地、Castello Sforzescoに向かった。

小雨ゆえにCastelloのゲート、つまり屋根の下に陣取りプロサイクリストの到着を待つ。

待つこと20分ほど、そろそろ選手が登場ということで観客も集まってくる。

すると観客の歓声と同時に、BBox BouyguesTelecomの選手が登場、つづいて3番目に新城選手が登場!
応援の声をかけていると、次々に有力選手も登場し、出走サイン会場でインタビューされ始めた。

COOLなウェアに身を包み、しぼられた体は細く強靭な筋肉の塊。最新の競技マシンを漕ぐ姿はサイクリストのオーラを発し、その格好よさに見とれてしまう。

その間に別府選手も登場!
我々のことをよく覚えてくれていて、「お久しぶりです!」と嬉しい挨拶。今年は新チームへ移籍、昨年以上に活躍してほしい。

R0019410
お城の中庭がサイン会場、歴史あるレースにあう会場。


R0019411
途中、我々の目の前でAstana、RadioShackの選手が立ち止まり会話。
AstanaからRadioShackにごっそりと移籍してしまったので、去年のチームメート同士だろう。


出走サインを終えた選手はスタート前、小雨の中、多くの声援を浴びながら、Sanremo向けて300kmをスタートしてゆきました。

サイクルレースは選手との距離感と、(今日は感じることがなかったが)そのスピードに興奮する。

今年も何回か観戦、応援にいきたい。

|

« Hobby Model Expo その2 | Main | Settimana Ciclistica Lombarda »

Comments

きれいな写真ですね。レースの臨場感も伝わってきます。ナマで見られるなんて羨ましい。

Posted by: propcycles | 2010.04.06 at 13:54

propcyclesさん
コメント感謝します。
少しでも臨場感が伝わったなら、嬉しく思います。
距離、時間など制約が多いので軽々しいえないのですが、やはり何でも本場のものを見た方が、理解も深まってより興味を持つように感じます。
最近はサイクルロードが新鮮ではまってます。

Posted by: marque | 2010.04.07 at 01:33

ミラノ~サンレモは、春の訪れを告げるレースですがミラノの模様は、かなり寒そうですね~今年もイタリア選手応援してましたがスペインに持っていかれましたね!ベテランのペタッキに勝ってもらいたかったです!
話は自転車でないのですが、サンレモ駅が地下になってしまったので、ゴール後脇に線路がないのがチョットさみしいです!

Posted by: corse4 | 2010.04.08 at 05:26

corse4さん
コメントありがとうございます。
さすがに朝が早いですね!これからトレーニングでしょうか?
「Milano-Sanremoといえば、どこまでもつづく青空!!」なんだけど・・・とフォトグラファー砂田さんも。こんな日はバイクも大変とか!私も青空の下で見たかった。
いやぁ〜本当にプロのサイクリストはCOOL!! 圧倒されます。。

ここ数週間は伝統のクラシックレースがつづき楽しいですね。先週末のCancellaraには圧倒されました。。

Posted by: marque | 2010.04.08 at 05:34

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/48000890

Listed below are links to weblogs that reference Milano-Sanremo 2010:

« Hobby Model Expo その2 | Main | Settimana Ciclistica Lombarda »