« April 2010 | Main | June 2010 »

2010.05.29

私の引越お宝整理帳

R0020160

Milano脱出の引越を控えて公私とも多忙の毎日。
こういうときに限って、現実逃避から整理整頓に走りたくなるのは人の性。

昨日も夜遅くから書棚関係を整理してたら、次々と出てくるわ出てくるわ!!
クルマ趣味人な私にとって、各種プレスキットやノベルティーは宝の山。
ただし他人が見れば・・・な存在。

Auctionカタログ、ノート、イヤーブック、プレス資料、クラブ通信、そして大量のネックストラップ・・・ 

全く整理整頓が進まない原因は、ついつい内容に目を通してしまうから。
夜中に迷惑顧みず、ゴソゴソと訳の分からないことをして、ニヤけている自分って、ちょっと・・・気もち悪いかも(笑)

| | Comments (13) | TrackBack (0)

2010.05.26

Giro d'Italia a Ferrara

R0020141

完全にGiro d'Italiaに嵌ってます。

今年のGiro d'Italiaは例年にも増して難コースの連続、チャンピョンジャージーであるMaglia Rosaもどんどん変わってゆくいう激しさ。

Giro中程に行われたL'Aquilaステージではほとんどの有力選手が逃げ集団から取り残された結果、有力選手は順位を大幅に下げ、若手選手が総合上位に位置するというまさに下克上。それゆえ最終週で総合優勝を狙う有力選手が逆転を試みるという、想像もできなかったエキサイティングな展開!


自身イタリア生活も終わりだから、、、という理由を見つけては再びGiro d'Italia観戦に訪れた。

我々が観戦したのは山岳ステージが始まるFerrara出発の第14ステージ。
終盤の山岳でV Nibaliがアタックを試み大きく躍進したので、ゴールは大興奮だったろうに思うが、観戦はスタート地点。
Ferraraのスタートを観戦した後に世界遺産であるFerraraの街を観光というリラックスコースであった。

TOPは唯一出場の新城選手。
叫んでいたら、スタート時間にも関わらず我々のところにきてくれました。
Grazie!! 
(今年3回目なので、そろそろ顔も覚えられたんじゃないかと・・・???)

Continue reading "Giro d'Italia a Ferrara"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2010.05.21

Prima, AFRA

R0020112

Milano近郊、Cornaredoにあるレストランで旧知の友人と食事会。

平日夕方の食事会はMilanoからSettimo Milanaseを経由してレストランへ向かう、そして食事会のメンバーはAlfista。無理矢理つけたような理由をみつけた我々は、 Cornaredへ向かう途中、Settimo MilanaseにあるAFRAに向かったのだった。


ところが、あまりに突然訪ねたゆえオーナーのClaudio Giorgettiさんは不在。
仕方なく「どうしようか・・・」と思っていたところ、偶然にもAFRAの社屋前に駐車した159からClaudioさんが降りてくるではないですか。
なんとラッキーなことか! Claudioさんに挨拶するると「ちょっと待っていて・・・」と嬉しい返事。

我々は会議室に通され、Claudioさんの再登場を待つことに。

Continue reading "Prima, AFRA"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2010.05.17

Giro d'Italia 2010, TTT

Img_3883

今、イタリアではGiro d'Italia 2010が毎日TV実況中継!

Grand Tourの幕開けを飾るGiro d'Italia、今年のスタートはAmsterdam。

Amsterdamのステージでは1, 2, 3ステージともに落車など様々なドラマが起こり、Maglia Rosaが毎日変わるという激しさ。イタリアに戻ってからもMaglia Rosaは次々と変わってゆくうえ、新城選手が逃げにのって第5ステージ優勝寸前という大活躍!その翌日のStrada bianca(未舗装路)は雨にたたられて、とてもロードレースとは思えないような光景。まだ始まって1週間だというのにエキサイティングな展開で、今後どのように推移してゆくのか?本当に楽しみ。

Tour de Franceでサイクルロード観戦の楽しさを味わって以来、一度でよいからTTT、迫力あるTeam Time Trialを見てみたいと思っていた。その希望を叶えるため、イタリアステージ幕開けとなる第4ステージ、TTT観戦に向かった。

通常のGrandTour観戦では目の前を通るのは僅か一度きり。キャラバン隊が楽しませてくれるものの、長く待って選手が目の前を通り過ぎるのは一瞬という感覚。しかし、TTTは5分おきに全22チームを見ることができるので、観戦のお得感は非常に高い。

Time Trial専用のジャージ、ヘルメット、そしてBike、選手は一列に並び奇麗にローテションを繰り返す姿は圧巻。そのスピードと迫力に感嘆せずにはいられなかった。

TOP写真は日本の新城選手が所属するBbox - Bouygues Telecomチーム、前から5番目が新城選手。
写真では判りにくいですが、ディスクホイールの音もそのスピードも速い!


後はお決まりの写真紹介。

Continue reading "Giro d'Italia 2010, TTT"

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2010.05.14

MONACO HISTORIC GP 2010 その3

R0020013

随分と時間が経ってしまったが、MONACO HISTORIC GPのつづき

前回はエキシビションの紹介と動画だったので、今回はHISTORIC GPの目玉であるクラシックレーシングカーをパッドクを歩きながら紹介したいと思う。

まずはTOP写真、日曜日の午前中に行われた1947年までのGP carsがスタートした瞬間。これは妻のカメラから・・・ 白黒にすると70年もタイムスリップするよな光景。
やはりスタートの瞬間の興奮はたまらない!

Continue reading "MONACO HISTORIC GP 2010 その3"

| | Comments (14) | TrackBack (0)

2010.05.08

MONACO HISTORIC GP 2010 その2

MONACO HISTORIC GPで撮影したもうひとつの動画

1947年までのGP cars、ERA,, Maserati, AlfaRomeoの伝説のマシン

あまりにも速くてよく判らないので、(初めて)編集して車種のテロップを入れてみました。コンパクトデジカメの動画ゆえ、画質も音もよくないですが、エキゾーストサウンドの違いなど楽しんでください。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2010.05.05

MONACO HISTORIC GP 2010

Img_3748

2年毎に行われるMonaco Historic GPを観戦に訪れた。

レースカーも超ド級の素晴らしいものばかりですが、今回はChopardがスポンサーとなって行われたエキシビションのレポート。

2年前にもAUTOUNION typeCを持ちこんでJacky IckxがMontecarlo GPコースをドライブしてくれ、それは鳥肌ものだったが、今年はType Cに加えてTypeDを持ち込んでくれた。

TypeDをドライブするのは2008年に引き続いてLeMans 24Hを6度制覇したJacky Ickx、そして今年TypeCをドライブするのはLeMans 24Hを2度制覇したHans-Joachim Stuck。そしてエキシビション走行では、これら2台の後をLeMans 24Hを8度制覇したTom Kristensenが追いかけるという豪華なものだった。

TOP写真がAUTOUNION TypeD, TypeCと共にポーズを決める二人の英雄。今年はユニフォームも当時のものを再現したレプリカで雰囲気抜群。


Continue reading "MONACO HISTORIC GP 2010"

| | Comments (16) | TrackBack (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »