« Vernasca Silver Flag 2010 | Main | 100x100cent alfa per cent'anni »

2010.06.19

Vernasca Silver Flag 2010 その2

P1000146

3年連続のVernasca Silver Flag ヒルクライムレース

戦前創世記のクルマからスポーツカーからフォーミュラまで走ることで、とてもユニークなVernasca Silver Flag。
今年のフィーチャーはABARTHで合計80台も集まったということ。

Piacenza郊外の街Castell' Arquartoからトスカーナと思うような素晴らしい丘を駆け上がりゴールするのはVernascaという小さな街(初めてゴールまで訪ねたが、景色もいいしレストランも美味しそう。近場でいいところを発見したので今度行ってみよう!)。
ゴール後は街の小さなPiazzaに車両が詰め込まれ、参加者はCastelloで簡単なランチと表彰式が行われる。そのCastelloから眺めたのがTOP写真、いい景色!

個人的には、前日の朝に成田でお寿司を頬張っていたのが信じられない!

P1000148
FIAT ABARTH FRMULA ITALIA, MASERATI A6GCS, 150SやALFAROMEO 3000CMと・・・
何とも贅沢なラインナップ


R0020276
何気なく撮った写真
1000SP, 1000SP, SIMCA 2000, 1300OT、後ろに控えるのはLOLA T70のだから!


R0020246
Lancia SE037 Prototipo
さすがにプロトタイプゆえ、後のレースカー、プロダクションモデルに比べて随分と作り込みが異なります。リアフェンダーの広がり方はワイルド、格好いい。


R0020247
後ろ姿も迫力満点、作り込みがラフなところもプロトタイプらしさがでてGOOD


R0020237
ABARTH 2000SP

P1000127
ABARTH 2000SP
この時代のスポーツプロトタイプ(SP)には惹かれます。


R0020257
こっちは1000SP
かわいらしいでしょ〜〜


先の動画で出てきたTCRなどが普通に見えちゃうから恐ろしい・・・
それほど濃いABARTH祭りでした。

つづく

|

« Vernasca Silver Flag 2010 | Main | 100x100cent alfa per cent'anni »

Comments

すごいですね。
こんな貴重なマシンたちが真剣に走るところがまたすごいです。
往年のAbanth使いのMerzarioが来たりはしませんでしたか?

Posted by: lotus49ford | 2010.06.19 at 07:32

lotus49fordさん
コメントありがとうございます。
さすがにHISTORIC ABARTHがこれだけ集まると迫力あります。イタリアではHISTORIC ABARTH DAYなるものもサーキットで行われるよう、こちらも驚くばかり。lotus49fordさんには大好物とおもわれますGoldLeafカラーなLotus49もありました。つづきで紹介しますね。
この日はMerzarioの姿は見なかったですね。その前週のMonzaの影響でお休みでしょうか・・・

Posted by: marque | 2010.06.19 at 15:44

まだまだ知らないイベントがあるものですね。
037のプロト、カッコイイですね!
生産型とは前々違いますね。特にリアが別物。
ルマンでも走りそうです。
モンテを手放したことを今でも後悔しています。

Posted by: F105L | 2010.06.19 at 23:30

気が狂いそうなクルマ達ですね(笑)。037のプロトタイプは、部分的には殆ど違っていますが、全体的なイメージは同じなのが面白い。テールランプはFですね。こんなクルマまで引っ張り出されるのが凄い。もちろん走るんですよね?

Posted by: propcycles | 2010.06.19 at 23:32

F105Lさん
このイベントはイタリアへきて1年目の時、雑誌でしりました。「あのViperが緑の917を持ち込み、すげぇ〜〜〜!」と驚き、来年からは絶対に見に行こうと!誓い、その後は3年続けて見に来ています。ローカルイベントなのでサプライズがまた楽しいのです。
037はモンテがオリジナルですもんね。あれはやはり名作!買い戻してくださ〜〜い。


propcyclesさん
037Proto>確かにほとんど違っていますね・・・(笑)
もちろん走ります。結構なスピードで丘を駆け上がってゆきました。こんな遭遇を期待させるイベント、来年以降も来たい!と思わされます。

Posted by: marque | 2010.06.20 at 02:03

今から30年位前、アウトストラーダを走行中、反対車線に1000SPが走っていました。幻のようでした。1000SPは、カワイイですね。インテリアもシンプル。神戸のモンテミリアでも見ました。

Posted by: 大内 誠 | 2010.06.21 at 01:17

大内さん
>今から30年位前、アウトストラーダを走行中、反対車線に1000SPが走っていました。
おぉ〜〜、それはまさに幻のような体験ですね。凄く興奮されたでしょう!? 可愛いのに最近のABARTHの可愛くない価格には圧倒されてしまいます(笑)

Posted by: marque | 2010.06.21 at 15:01

marcue様
マジで,Uターン個所を探しましたが、、、。窓から顔を出したのは,覚えています。天気の良い日でした。何処へ向かっていたアウトストラーダかは,忘れました。

可愛くないお値段、、、。あの人が上げてしまいましたかcoldsweats01

Posted by: 大内 誠 | 2010.06.21 at 19:00

大内さん
>マジで,Uターン個所を探しましたが
その気持ち、よぉ〜〜く解ります。私もきっと同じだと思いますし・・・きっと窓から顔をだすでしょう(笑)

Posted by: marque | 2010.06.22 at 06:21

今年も行かれたのですね。
今年も凄いですね。

これは、一度どいいから見たいです。
日本に居ちゃ絶対見ることは出来ないですから。

パイクスピークは、明日が決勝。
ヒュンダイがモンスター田嶋に挑むそうです。
マシンはレッドブルカラーですか・・。

Posted by: イノウエ | 2010.06.26 at 21:49

これは楽しみのひとつ。
スケジュールも雰囲気もリラックスモードで楽しめます。
気合いを入れなくていところがGood!!

Posted by: marque | 2010.06.27 at 07:19

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/48664938

Listed below are links to weblogs that reference Vernasca Silver Flag 2010 その2:

« Vernasca Silver Flag 2010 | Main | 100x100cent alfa per cent'anni »