« GENEVA2011 | Main | GENEVA2011 その2 »

2011.05.01

Tour de Romandie

P1010976

自転車ロードレースもClassicシーズンが終わり、次週からはグランツールのひとつGiro d'Italiaが開幕する。

スイスを舞台にした最後の前哨戦であるTour de Romandieに別府、新城選手が出場するというのでこれは応援に訪れなければ!
Romandieとはスイス西部のフランス語圏地方を意味し、Tour de Romandieはここを舞台にしたステージレース、今年で65回めを迎えることからその歴史も随分と長い。

自転車レースの醍醐味はその近さ、スピード、ダイナミクス。加えて選手の息づかいや音を感じれるところに惹かれる。

トップ写真はフミこと別府選手がタイムトライアルにスタートしようとしているところ。タイムトライアル用のワンピースユニフォームを纏いトライアルバイクでスタートしてゆく姿を、数メートル程の距離から眺めることができるのは滅多にない機会。格好いいのだ、これが!


P1010954
新城選手はチームスポンサーがEuropacarに代わり、今年からはグリーンのユニフォームを纏う。写真では???という印象だったが、新しいユニフォームにこちらが慣れたのか?実際に目にすると格好いい!

日本人両選手は偶然にも同タイムでゴール。こんなこともあるんですね。


P1010958
スタート台を駆け出した瞬間
Garmin-Cerveroの、、、名前を失念(すいません)


P1010985
コーナーを駆け抜けてゆくRadioShark、Dimitriy Muravyev選手 (たぶん)
カーボンホイールの特徴である独特なサウンドを発しながら過ぎ去ってゆくのだ。


P1010947
アメリカチャンピョン、BMC, Taylor Phinney選手はユニフォームも派手。


P1010939
エアロダイナミクスを追求したヘルメット


マシンを至近距離から観察できることも魅力

Img_0264
Movistar


P1010938
Garmin-Cervero


P1010940
AG2R


やっぱりロードレースは面白い、久々に堪能した。

今年のGiro d'Italiaは久々に伝統のMilanoゴール。
旧自宅から徒歩5分ほどのところがコースとなる、さて観戦に訪れるか?悩むところ。

|

« GENEVA2011 | Main | GENEVA2011 その2 »

Comments

カッコイイですねぇ〜!!Giro d'ItaliaのMilanoゴールいらっしゃいますか?私も観に行こうかと思っています。もしも来られる事が決まったらお知らせください〜。

Posted by: matsu | 2011.05.02 at 07:18

さすがに本場は楽しめてうらやましいですし、公道をドンドン開放して使わせてもらえるところが文化の差でしょうね~!
今年は震災で国内のレースは中止が相次ぎ、ようやくはじまったようです!

Posted by: corse4 | 2011.05.02 at 12:55

matsuさん
本当は山岳ステージのスタートとゴールが見たいのですが、ちょっと難しい。今回はフミが出場するので是非ゴールに行きたいのですが,,,
SforzescoスタートのPizza Doumoゴールですから! スタートはSforzescoでフミを応援し→移動、ゴールも出迎えて→その後はフィナーレ観戦なんて最高に贅沢!


corse4さん
久々でしたが、やっぱり面白い。正直いってF1見に行くより興奮度は上です。F1も良いけど遠すぎるのと近づけない。ここが難点。

Posted by: marque | 2011.05.03 at 01:56

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119168/51550870

Listed below are links to weblogs that reference Tour de Romandie:

« GENEVA2011 | Main | GENEVA2011 その2 »