2011.05.15

GENEVA2011 その2

Img_4011

間にTour de Romandieを挟んでしまいましたが、GENEVA2011の第2弾。
すでに2ヶ月以上も経過しているので、今回でどうにかまとめたい。

TOP写真は日産からの電気自動車の提案、キュートなフロントマスクと近未来的なパッケージングはなかなかなもの。フロントマスクの青い光がさらにそれを際立たせる。LEAFよりも魅力的。


Img_4013
MAZDAのコンセプトカーは最近のシリーズ(いつも難しい名前で困る)をより具体化した作品。まるでこのままの形で生産化されてもいくらい完成度は高かった。
MAZDAというと、これらの流れるようなデザインを連想させるのでイメージ戦略は既に完璧。あとはいかにこのまま製品化にたどりつくかが勝負?


Continue reading "GENEVA2011 その2"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2010.09.07

クルマな週末, ARな週末?

R0020606

先週末はMilanoから友人が来てくれたので、久々にクルマな週末を送ることとなった。

元々その友人に紹介されて仲良くなった友人がいる。彼はFormulaやGTを操って、サーキットからラリーまでヨーロッパ中を転戦する根っからのジェントルマンドライバー。

彼はどういう訳か、Garda湖に住みながら車両はBaselのファクトリーに預けているという。その理由を聞いてみると「腕がいいから!」とのこと。そんな訳でMilanoに住んでいた頃から「Baselに行けば訪ねてみれば?」と紹介されていたし、メカニックにも会ったことがあり「是非連絡して!」といわれていたので、この機会にコンタクトしてみた。

すると、今日は小さなラリーをやっているし、明日ならファクトリーに来てもいいよという返事。
日曜日にも関わらずファクトリーを開けてくれて、早速お邪魔してきた。

そこはイタリア車をメインとするファクトリー
扉を開けるとRacing AlfaRomeoがまさに山のように潜んでいたのでした。

Continue reading "クルマな週末, ARな週末?"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2010.07.09

Vernasca Silver Flag その3

R0020223

AlfaRomeo Centenarioやちょっと早めのバカンスに出かけていて、随分と開いてしまいました。延び延びになっていたVernasca Silver Flag その3。

今年の特集はABARTH、今回はそれ以外から・・・

毎回、BarchettaやFormula, SportsCar、果てはGroup Cまであるのですが、パドックに入って目にしたのは、Maserati 250Fに洒落たカバーがかけらた姿。

よーくみてみると葉巻のカバー+タイアにはフェンダーのようなカバーが付き、フロントには「Tridentロゴ+Maserati+250F」と刺繍が入る。何とも気が利いているではないですか!


Continue reading "Vernasca Silver Flag その3"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2010.06.28

100 anni di Alfa Romeo

P1000208

さぁ、とうとうやってきたAlfa Romeo 100周年の日
Registro Italian Alfa Romeo(RIAR)-MACが主催する週末2日間の大イベント。


私は土曜日にこのイベントを訪れた。
今回はblogによくコメントをくださるKoln在住のhirshiyさんがGiuliaと共にMilanoへ里帰りするということで、ご一緒させて頂きました。いろいろお世話になりまして、本当にありがとうございました。


土曜日のイベントはMilanoの展示会会場Fieraが集合場所となり、その場に新たに設置されたモニュメントが披露され、午後はBiscioneの由来となったCastello Sforzescoまでのツーリング、夕刻Sforzesco周辺に車両を並べ、Alfa Romeo100年の歴史を作ってきた代表的な車両を紹介するということ。


Continue reading "100 anni di Alfa Romeo"

| | Comments (16) | TrackBack (1)

2010.06.25

Anniversario, AR と AB

R0020487

今日は独り言コラム風で。

2010年6月24日はAlfaRomeo(当時はALFA)が誕生して丁度100年だそう。

今週末にはMilanoのFieraとCastello Sforzescoを中心に街中がAlfaRomeoで埋め尽くされるような大イベントが開催されるが、100年前の1910年6月24日午後2時に契約(?)が交されたということから、100年後の2010年6月24日午後2時にMuseo Storic AlfaRomeoでセレモニーを行うという。

イタ車党を自認する私としては、折角の記念すべき日にMilanoに住んでいるのだから、これは行かねば!と考えるのは当然の成り行き。加えて、きっちりと昨日に案件の仕事が一段落したばかりというナイスタイミング。仕事もゆったりしていたので、2時のセレモニーはとうに過ぎていたが4時からMuseoに向かってみた。


Continue reading "Anniversario, AR と AB"

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2010.06.22

100x100cent alfa per cent'anni

R0020438

さぁAlfaRomeo100周年記念イベントが始まった。

今週末の大イベントに向けて先陣をきったのはNovegroで行われる"100x100cent alfa per cent'anni" 100周年を100台のAlfaRomeoで祝うというイベントで、100年間に作られた代表的なAlfaRomeoが展示される。

私のBlogを見てくださる方のなかにも、Novegroに行かれる方がいらっしゃると思うので、今回はあえてクルマは紹介せずにそのオープニングイベントを紹介する。
これを機に是非とも今週末に向けて気分を盛り上げてほしい。


さて私が訪れたのは、先週末に行われたイベントの2日目の日曜日。この日に行われる講演会を目的に訪ねたといっても過言ではない。(土曜日はオープニングパーティーもあったようだし、MaseratistaとしてはIng. Alfieri Maseratiが来場していたので、そちらも凄く魅力的だったが・・・)
その会場はこんな風、会場中心に小さなスタンドが作られ、それを囲むように100人ほど熱心に聞く参加者。

Continue reading "100x100cent alfa per cent'anni "

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2010.06.16

Vernasca Silver Flag 2010

早速、Vernasca Silver Flagを訪れました。

いつも驚くハチャメチャなヒルクライムイベント、Vernasca Silver Flag 
2008, 2009-1, 2009-2はこちら)

今年はABARTH特集で計80台のABARTH、くわえて多くのカテゴリーから様々な車両と180台もの参加があったよう。このイベントも有名になったようで、イギリスからの参加も多くありました。

まずはパドックを散策した1 minのビデオをUL!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2010.06.15

Centenary AlfaRomeo

Centenario_mac2

1910年の創業からかぞえて100年の伝統を誇るAlfaRomeo

今週末から、100周年イベントが徐々にスタートをきる。

自身、Alfistaのつながりはないので、どんなイベントがあるのか詳細は把握していませんが、RIAR-MACの大イベント, Novegroで行われるAlfaRomeo100年の歴史, RomeoRacingによるMonza走行会, 6C2500のイベントなど(もっともっと存在すると思われる)と数多くが来週末に集中する。

さてさて・・・どうしようか?
Alfistaの方、どれが面白いのか教えてください。


ref.
http://www.alfisti.com/
http://riar.it/

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2010.05.21

Prima, AFRA

R0020112

Milano近郊、Cornaredoにあるレストランで旧知の友人と食事会。

平日夕方の食事会はMilanoからSettimo Milanaseを経由してレストランへ向かう、そして食事会のメンバーはAlfista。無理矢理つけたような理由をみつけた我々は、 Cornaredへ向かう途中、Settimo MilanaseにあるAFRAに向かったのだった。


ところが、あまりに突然訪ねたゆえオーナーのClaudio Giorgettiさんは不在。
仕方なく「どうしようか・・・」と思っていたところ、偶然にもAFRAの社屋前に駐車した159からClaudioさんが降りてくるではないですか。
なんとラッキーなことか! Claudioさんに挨拶するると「ちょっと待っていて・・・」と嬉しい返事。

我々は会議室に通され、Claudioさんの再登場を待つことに。

Continue reading "Prima, AFRA"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2010.05.14

MONACO HISTORIC GP 2010 その3

R0020013

随分と時間が経ってしまったが、MONACO HISTORIC GPのつづき

前回はエキシビションの紹介と動画だったので、今回はHISTORIC GPの目玉であるクラシックレーシングカーをパッドクを歩きながら紹介したいと思う。

まずはTOP写真、日曜日の午前中に行われた1947年までのGP carsがスタートした瞬間。これは妻のカメラから・・・ 白黒にすると70年もタイムスリップするよな光景。
やはりスタートの瞬間の興奮はたまらない!

Continue reading "MONACO HISTORIC GP 2010 その3"

| | Comments (14) | TrackBack (0)