2010.04.03

Hobby Model Expo その2

R0019522

最近、なにかと忙しくなかなか書けていません&ほかのblogを閲覧できていませんが、そんな忙しさからの逃避行がこのblog。

では前回のつづき。AlfaRomeoとFerrariは紹介しましたので、それ以外から。

トップ写真は1961年のNurburgringということ。
TCRにMonomilleと興味深いクルマばかり、おまけに後ろにあるトランスポーターというより、サービストラックがいい味を醸し出しています。


R0019531
こちらはLancia Rallyで栄光を築き上げたMARTINI RACING
Lancia Rally037, Delta S4, そしてそれぞれのGroup Aシリーズ
雑誌、NAVIでも特集されていたMARTINIシリーズ、大好きでしたが・・・CGでまた読めるのかな?期待しましょう!


Continue reading "Hobby Model Expo その2"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

2010.03.30

Hobby Model Expo

R0019492

日曜日午前中は最近惹かれているミニチュア目的にMilano NovegroのHobby Model Expoにでかけた。
詳しくないが、日本でいう静岡ホビーショーみたいなものか?

以前、一般向けのショーには出向いたことがあったが、今回のショーはプロ向け。それゆえ規模も少し大きくブースでは商談も行われていたり、いつもの小売店のブースに加えて、大小様々なメーカーがブースを構えていた。もちろん模型では最王手のひとつであるTAMIYAやKYOSHOのブースがあって、ここはいったいどこなのだろうか?と錯覚するほど。

AlfaRomeo 100周年を記念してか?車両の展示、多くのニューモデルが発表され、AlfaRomeoはMilanoが生んだ伝統あるブランドであることを実感する。

今回はAlfaRomeoとFerrariに焦点をあてて紹介。

トップ写真は、1983年イギリスF3選手権のRalt-AlfaRomeo、ドライバーはF1のレジェンド、AyrtonSenna。個人的にレーサーの憧れは、年代的にやはりSennaなのですが、彼がRalt-AlfaRomeoでチャンピョンに輝いていたことは知らなかった。SennaとAlfaRomeoって、ちょっとイメージが浮かばない・・・


Continue reading "Hobby Model Expo"

| | Comments (10) | TrackBack (0)